公開日
更新日

スキルアップや就職、人材研修などに役立つプラットフォームを運営。多くの人が学べる環境を構築します!

スキルアップや就職、人材研修などに役立つプラットフォームを運営。多くの人が学べる環境を構築します!

サマリー

成長ステージ
シード
アーリー
ミドル
レイター
調達経験
個人
VC
事業会社
イグジット方針
IPO
M&A

このキーワードにマッチングする企業を探しています

解決したい課題

代表・西元が2015年に立ち上げたのがTRUNK株式会社です。前職で採用活動に携わっていた際、企業側は「就職希望者のスキルや実績が明確になっていない」、学生側は「実際にやらなければ、やりたい仕事がわからない」「実務経験を早いうちから積みたい」という課題を抱えていました。それらを両面で解決すべく、サービスを提供しています。

ビジョンは「生まれた環境に関係なく、やる気次第で誰でも活躍できる世界をつくる」。どんな場所に生まれても、どんな環境にあっても、やる気があれば学べるという世界を目指し、多くの人が学べる環境を構築したいと考えています。

どのように解決するか

事業内容

スキルアップや就職に悩む若者と、採用や人材育成に悩む企業の両方の課題を解決する、オンライン学習プラットフォーム『Workschool』を運営しています。

Workschoolでは、デジタルマーケティングやデータサイエンスなど、1,500以上のオンラインコンテンツを提供。ユーザーは就職に役立つそれらのスキルを、すべて無料で学習できます。そして、ユーザーのスキルアップの状況を見た企業がスカウトを送り、アルバイト入社や正社員入社につなげます。現在は12,000名を超えるユーザーが利用しています。

一方、デジタル人材を採用したい「採用目的」の企業や、デジタル人材を社内で育てたい「研修目的」の企業から、サービス利用料金をいただいています。現在、SIerやマーケティング関連の会社を中心に、大手から中小企業まで50社を超える企業に利用いただいています。採用・研修サービスのそれぞれの特徴は以下の通りです。

【採用サービス】
多くの求人媒体は学習コンテンツを持っていませんが、Workschoolでは希望の求人に応募するための事前オンライン学習を1,500以上のコンテンツから取捨選択して設定できます。求人と学習コンテンツを紐づけることで、求職者側の「応募するにあたって必要なスキルがわからない」、募集企業側の「エントリー時にどのようなスキル感かわからない」という悩みを解消します。

【研修サービス】
自社が欲しい学習コンテンツの制作をTRUNKに丸投げできます。採用者は増えているが、社内教育のコンテンツ化が進まないという企業は多くあります。既存のe-Learningを活用する方法もありますが、欲しいコンテンツがピンポイントで存在するとは限りません。自社で教育コンテンツを一から作る方法もありますが、専門性とリソースが必要になり、難しいのが現状です。

「今社内で作りたい学習コンテンツはあるが、専門性やリソースがない」という企業の悩みに応えているのがWorkschoolです。教育体系表の整理から、実務で必要な技術系学習コンテンツや⼊社時マニュアルなど、オーダーメイドで教育コンテンツの制作をします。

ビジネスモデル

研修サービスとして社内用に利用したい企業から、ID単位で月額料金をいただいています。また、コンテンツ制作はその都度、制作費用をいただいています。

コンテンツ制作には「オリジナルコンテンツ制作」「汎用コンテンツ制作」の2種類があります。「汎用コンテンツ制作」を選んだ場合は制作費用が半額となり、その代わりに他の企業やユーザーに公開できる権利を弊社が持ちます。

汎用コンテンツ数が1,500コンテンツを超えてきたため、採用サービスとして一般ユーザーに無料で公開し、学習ユーザーを企業がスカウトできるシステムを構築しました。採用サービスは完全成果報酬となっています。

今後の成長ストーリー

研修サービスでリカーリングの売上を伸ばしつつ、採用サービスでショットの売上を積み重ねていくビジネスを想定しています。

研修サービスでは、コンテンツ数が増えたら月額料金の値上げを検討しています。また、GPT4を活用してより効率的に学習コンテンツ制作をできる体制を構築します。採用サービスは利用ユーザー数をさらに伸ばし、採用決定数を増やして収益に結びつけます。

本サイト上の資料及び記載内容は、発行体が提供した資料、情報等に基づくものです。 当社は、これらの資料及び記載内容の真実性、正確性、妥当性について保証するものではありません。また、本サイト上の記載内容に、将来予測及び見込みなどが含まれている場合、その実現について、何ら責任を負うものではありません。

今後1年の投資計画

項目
計画予算
説明
人件費
1.2億円
学習コンテンツの制作やシステム開発に多くの人材を必要としており、その人件費に活用します。
PR
1,200万円
採用サービスのユーザー数増加のためのPR費用として考えております。

資本・業務提携したい企業イメージ

Workschoolの拡大に向けて、下記のような企業、もしくは投資をご検討いただけるCVCやVCとの連携を検討しています。

●「リアルの場所×教育」でシナジーがありそうな企業
これまでも「リアルの場所×教育」に関するプロジェクトを多くの企業とご一緒してきました。例えば東急不動産とは、同社が所有する施設で当社の教育コンテンツを活用し、小学生向けの英語教室を開講しています。

●新しい職種コンテンツやオンラインスクールを共同開発してくれる企業
Workschoolにまだない、人手が足りていない職種に対するコンテンツをどんどん増やしていこうと思っています。建築・設計分野やエンタメ・芸能分野など、我々が知識・ノウハウを持っていないコンテンツを想定しています。

経営者プロフィール
西元 涼 西元 涼
生まれ年

1988年

経歴

鹿児島県出身。横浜国立大学卒業後、新卒でDeloitteグループ入社し、人事コンサルティング業務に従事。
入社2年目で、新人MVPと全社MVPを同時獲得。その後、メンバーのマネジメントに従事し2年連続でチームを目標達成に導く。
4年目からは新規事業開発の部署と兼務で採用業務にも従事。採用業務を担当時に気付いた企業側の「スキルや実績ベースでの採用がやりにくい」という課題と、自分自身の学生生活で感じた「実際にやってみなきゃ、やりたい仕事なんてわからない」課題を解決すべく、2015年7月1日にTRUNK株式会社を設立。

登壇歴、メディア掲載等

2017年1月 ベストベンチャー100・東洋経済の「日本を変える100社」の教育部門で選出
2017年4月 SAMURAI ISLAND EXPO’17にて準優勝(マイクロソフト賞)
2017年9月 スタートアップのカンファレンスICCに登壇
      https://industry-co-creation.com/catapult/26184
2019年12月 東京地下鉄株式会社と共同でママ向けプログラミングスクールを実施
      https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000664.000020053.html
2019年3月 ディップ株式会社から資金調達
      (オンライン学習のWorkschoolのコンテンツ面とシステム面を作る目的)
2020年4月 ディップ株式会社と合同でリモートインターンのサービスを展開
      https://www.dip-net.co.jp/news/1378
2020年10月 東急不動産の学生マンションで就活準備プログラムを共同開発
      https://www.tokyu-land.co.jp/news/2020/001167.html
2020年11月 東急不動産株式会社、西武しんきんキャピタル、キッザニアを運営するKCJ GROUP会長の住谷様から資金調達
2021年12月 三菱総合研究所主催のICF Business Acceleration Program2021で準優勝
      https://www.mri.co.jp/news/press/20211214.html

企業情報

TRUNK株式会社 TRUNK株式会社
所在地
東京都
設立年度
2015年
業界分類
IT・ソフトウェア・通信 > インターネット・Webサービス

人員情報

役員数
1人
従業員数
7人
パート・アルバイト
15人