公開日
更新日

<健康な人が溢れる社会の実現>高齢者だからこそオンラインフィットネスで介護予防。

<健康な人が溢れる社会の実現>高齢者だからこそオンラインフィットネスで介護予防。

サマリー

成長ステージ
シード
アーリー
ミドル
レイター
調達経験
個人
VC
事業会社
イグジット方針
IPO
M&A

このキーワードにマッチングする企業を探しています

解決したい課題

運動習慣がある人の割合
運動習慣がある人の割合

13年前、実家で一人暮らしをしていた私の母は、66歳の若さで突然のくも膜下出欠により亡くなりました。離れて暮らす母とは何年も会うことがなく電話で話す程度でした。オンライン化が進んだ今なら、当時の私と母のためのサービスを作れるのではないかと考えました。

日本には一人暮らしの高齢者が約700万人(令和2年)います。社会的に孤立した一人暮らしの高齢者は社会参加する機会が減り、家に閉じこもりがちな傾向があると思っています。

家に閉じこもって生活不活発な状態が続くと、食欲低下、栄養の偏り、筋力低下、認知機能低下などの症状が見られ、フレイル状態に陥ります。早期にフレイル対策をとらなければ重症化し、要支援・要介護、さらには孤独死に至るケースもあります。

メディウェイズは、高齢者の社会的孤立や孤独死、社会保障費の増加といった社会課題を解決するサービスを提供します。60代以上のシニア世代に運動習慣を身につけていただくと同時に、オンラインのインフラを生かし会員向け生活サポートを行い、いつまでも安心して、いきいきと人生を全うできる社会を創ります。

どのように解決するか

事業内容

ケアタス概要
ケアタス概要

高齢者に特化した日本で唯一のオンラインフィットネスサービス『ケアタス』を展開しています。主力サービスは高齢者向けのオンラインレッスンです。Zoomを使用して、パソコンやタブレット、スマートフォンからレッスンを提供し、自宅にいても気軽に運動できる習慣を提供します。

動画レッスンとライブレッスンがあり、ライブレッスンは1回あたり30分、週4回開催。インストラクターや他の参加者とのコミュニケーションを取りながらのレッスンが特徴です。動画を見てもらうだけでは継続しにくく、習慣として定着するのは難しいといえます。リアルタイムでのコミュニケーションの場を設けることで、人とのつながりができ、楽しみながら運動を習慣化しやすくなります。

インストラクターは、理学療法士、NSCA-CSCS、介護予防運動指導員などの有資格者が中心です。当社はもともと整骨院や鍼灸院、整体、リラクゼーション等のボディケア業界向けの経営支援サービスを提供しており、本業で培ったノウハウや人脈を「ケアタス」に生かしています。

ビジネスモデル

ケアタスは2022年にサービスを開始。ライブレッスン会員の料金は月額8,800円で、どのレッスンにも参加できます。交流会や口コミ中心で集客してきたため会員数はまだ多くはありませんが、会員の継続率は高く推移しています。ネットやセミナーなどを使い集客を強化すれば、会員数は着実に積み上がっていくと考えています。

今後の成長ストーリー

ケアタスの成長ストーリー
ケアタスの成長ストーリー

今後はケアタスの会員数を増やすとともに、オフラインも含めたコンテンツを拡充していきます。そして、地域×オンラインのつながりにより、高齢者にとって必須のインフラを目指します。拡充予定のコンテンツは以下の通りです。

(1)フィジカル(筋力、脳)と心の健康を維持する運動
・ベーシック、パワーヨガ、リズム、ワクワクウォーキング、体力測定

(2)コミュニティ
・SNS、趣味別、トレーナーとの会話、コンテスト(目標)、リアルイベント

(3)生きがい
・生涯学習、仕事(再就職、起業)、副業、トレーナー養成、教え合いプラットフォーム

(4)経済
・ポイント制度による会費割引、スポンサー制度(企業、士業、保険業)
・紹介代理店制度(整骨院、保険業、士業、ケアマネ、デイサービス)

(5)健康
・体組成計、血圧測定によるインセンティブ付与、看護師による見守り・相談・医療連携

【今後の計画】
・2023年中 会員数100名、インストラクター10名体制
・2024年中 会員数500名、インストラクター50名体制
・2025年1月 フランチャイズ展開を開始
(地域コミュニティ×オンラインできめ細かなサービス提供が可能に)
・2027年4月 会員数2万名、売上14億円達成

本サイト上の資料及び記載内容は、発行体が提供した資料、情報等に基づくものです。 当社は、これらの資料及び記載内容の真実性、正確性、妥当性について保証するものではありません。また、本サイト上の記載内容に、将来予測及び見込みなどが含まれている場合、その実現について、何ら責任を負うものではありません。

今後1年の投資計画

項目
計画予算
説明
人件費
2,000万円
人員増強し、さらなるサービス開発に努めます。
開発費
2,000万円
会員専用サイトを開発し、ユーザーの利便性を向上させます。
広告費
1,000万円
会員増加のためのリスティング広告、リアル集客イベントなどを実施します。

資本・業務提携したい企業イメージ

「シニア」と「フィットネス」「健康」「医療・介護」などのキーワードで、多様な事業者様とのコラボレーションの可能性があると考えています。具体的に提携したい企業のイメージは以下の通りです。

●薬局・ドラッグストア(地域医療への貢献)
●大手フィットネス(ケアタスで運動習慣を定着させ、その後、フィットネス会員へ)
●税理士・弁護士などの士業、保険代理店(シニアの集客)
●携帯ショップ、通信事業者(スマホ、タブレット、回線のオプションとしてケアタスを提供)
●その他、医療・介護、シニア向けメディア、整骨院や整体などの事業者

経営者プロフィール
小林 靖 小林 靖
生まれ年

1974年

経歴

1974年 長野県生まれ。大学卒業後、中国(北京)留学。
2001年に帰国後、大手人材派遣会社を経て2004年、柔道整復師・鍼灸師等専門の株式会社ファーストサービスに入社。2007年、株式会社健生に転職。10年で約120院以上の鍼灸整骨院の開業、加盟700院の柔道整復師会運営、システム開発に携わる。2014年から取締役・東京支店長。
2017年7月 株式会社メディウェイズを創業。整骨院経営、WEB関連事業を経て2022年8月にオンラインフィットネス「ケアタス」を事業化。

登壇歴、メディア掲載等

<アクセラレーター参加歴>
始動 Next Innovator 2018.
グローバル起業家等育成プログラム採択(経済産業省)2018年
BusiNestアクセラレーターコース採択(中小機構)2019年
Re:STARTERSアクセラレーションプログラム採択(東京都)2022年

企業情報

株式会社メディウェイズ 株式会社メディウェイズ
所在地
東京都
設立年度
2017年
業界分類
サービス・インフラ > 医療・福祉

人員情報

役員数
1人
従業員数
0人
パート・アルバイト
0人