公開日:2022/10/31

更新日:2022/10/31

飲食・美容向けマーケティングツールを提供。自社SaaSに活用できるサービスやHR事業等に出資します!

業界:IT
CS-C
出資予算
5,000万 円以下
対象ステージ
シード
アーリー
ミドル
レイター
出資スピード
2 ヶ月 3 ヶ月
出資の目的
純投資
事業シナジー投資
SDGs・ESG投資
出資に興味のあるキーワード
飲食・美容向けマーケティングツールを提供。自社SaaSに活用できるサービスやHR事業等に出資します!

出資の方針

募集エリア
北海道 / 東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国地方 / 四国 / 九州・沖縄 / 海外
出資対象領域

提供できるシナジー

何をやっているのか?

何をやっているのか?

知識やスキルがない企業でも、マーケティングの課題に向けたアプローチが可能です。

当社は、ローカルビジネスのマーケティング課題を解決するサービスを展開しています。

グルメやビューティーなどをはじめとしたローカルビジネスの領域では、自社の差別化を図るためにマーケティングを行う必要があります。しかし、そもそもマーケティング担当者が不在だったりするなど、人材やノウハウが不足している場合も少なくありません。

そこで、マーケティングの知識がなくても課題を解決できるよう、独自のソリューションを展開しています。

●統合型マーケティングSaaS:『C-mo』

デジタルマーケティング領域のDX化をワンストップ実現できるツールです。導入から運用まで、カスタマーサクセスの担当者がトータルサポートすることにより、ツールの操作が苦手な方にも安心して導入いただけます。

また『C+』によって得た業界の最新ノウハウやニーズを生かし、機能のアップデートを行っているため、時代に合ったサービスを提供することができます。

●社外CMO(Chief Marketing Officer/最高マーケティング責任者):『C+』シリーズ

デジタルマーケティングを運用代行するハンズオン型コンサルティングサービスを提供しています。WEB販促の施策提案から運用までを担うことで、店舗側は本業に集中することができます。

●広告運用サービス(デジタル広告)

そのほか、Google や Yahoo!、SNS等の広告代理店事業も行っています。

何を目指しているのか?

デジタルマーケティングは広告配信をはじめ、サイト制作、ターゲットの分析など、様々な施策が必要です。用途ごとにハイスペックなツールは存在しますが、マーケティング知識のない担当者が複数のツールを使いこなすのは難しいものです。

誰でも簡単に、マーケティングで必要な機能をワンストップで提供しているのは、国内で唯一、『C-mo』のみです。

数値的には、2027年時点で売上高100億円、営業利益20億円を目標に掲げているので、今後もさらに機能を拡充し、ローカルビジネスにおけるマーケティングのプラットフォームを目指していきます。

起業家・経営者に向けてひとこと

起業家・経営者に向けてひとこと

代表取締役社長:椙原 健

私たちはマーケティングやコンサルティングスキルを武器に、ローカルビジネスを活性化させることを目標としています。そのビジョンに向けて、一緒に取り組んでくれる仲間を募集しています。

ご縁があって協業する場合は、互いにとって心地良いような関係を築きたいと思ってます。同じビジョンや思いを持った方とお会いできるのを楽しみにしています。

企業情報

設立年度
2011
代表者名
椙原 健
従業員数
200人
エリア
関東
本社所在地
東京都港区芝浦4-13-23 MS芝浦ビル12F
売上高
19.1億円
営業利益
1.7億円

事業概要

グルメやビューティー等、ローカルビジネスのマーケティング課題を解決するサービスを展開。DX化をワンストップで実現できるツール『C-mo』のほか、ハンズオン型コンサルティングサービス『C+』シリーズ等。

出資に興味のあるキーワード