公開日:2022/11/24

更新日:2022/11/24

建設業界向けソリューションを持つ企業に出資します!CADソフト大手・福井コンピュータがパートナー募集

業界:IT
福井コンピュータホールディングス
出資予算
全ての案件
対象ステージ
シード
アーリー
ミドル
レイター
出資スピード
6 ヶ月以上
出資の目的
純投資
事業シナジー投資
SDGs・ESG投資
出資に興味のあるキーワード
建設業界向けソリューションを持つ企業に出資します!CADソフト大手・福井コンピュータがパートナー募集

出資の方針

募集エリア
北海道 / 東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国地方 / 四国 / 九州・沖縄 / 海外
出資対象領域

提供できるシナジー

何をやっているのか?

何をやっているのか?

「建設業になくてはならない会社」を目指しています。

当社は、「建設業のなくてはならないになる」というミッションを掲げ、建築、測量、土木分野のCAD(コンピューター支援設計)ソフトウェアの開発から販売、サポートまでを手がけている会社です。建設業に特化した専用CADソフトを開発し、全国31拠点を通じて地元の代理店と共に地域密着型で販売。福井県にサポートセンターを持ち、ワンストップのサポート体制を構築しています。

建築CADソフトの『ARCHITREND ZERO』シリーズ、測量CADソフトの『TREND-ONE』シリーズをはじめ約30製品を取り揃え、現在継続的に取引をしている企業は30,000社以上。業界トップのシェアを誇り、累計での導入実績は約83,000社となります。

建設業界は、法規制が強い一方で、労働力不足や長時間労働が大きな課題となっている業界です。当社は、法規制に速やかに対応できるCADソフトを提供することで建設の現場をバックアップし、業界全体の省力化、生産性向上に寄与することを目指しています。

全体に占めるCAD製品の売上が50%、保守費用の割合が46%と高く、収益性の高いビジネスモデルである点は大きな強みです。また、CAD製品のライセンスの特性上、アップセルとクロスセルを共に実現できているのも、当社の特徴と言えます。

何を目指しているのか?

当社では、「建設業のなくてはならないになる」を目指し、2022年度より中期経営計画(VISION2024)の実行を進めています。

●コア事業の拡大

当社の得意領域である調査・設計において、CAD事業の顧客数をさらに増やすため、設計コンサルタント会社や官公庁等へのアプローチを強化します。また、提供方法を変更し、リピート率を高める施策も進めていきます。

●新しい市場の開拓

市場ニーズが高いものの、当社でまだリーチできていない施工・維持管理や情報共有といった領域で、新規ソリューションを開発していきます。現状のソフトウェアのみならず、クラウドやスマートデバイスなどでの展開も見据えて、市場を開拓していく予定です。

起業家・経営者に向けてひとこと

起業家・経営者に向けてひとこと

建設業は、日本のインフラを支える重要な産業です。一方で、慢性的に労働力が不足しており、長時間労働が常態化しているなど、働き方において大きな課題を抱えています。IT化とDX化により、そのような課題を解決していくことが急務と言えます。

しかし、このような業界だからこそ、さまざまなサービスやソリューションを提供していく大きなチャンスがあると当社は確信しています。最新のテクノロジーを活用しながら、建設業界全体に向けて新たな価値を提供していきたいと考えています。貴社の斬新なアイデアをぜひ聞かせてください!ご連絡、お待ちしております。

企業情報

設立年度
1979
代表者名
佐藤 浩一
従業員数
538人
エリア
中部
本社所在地
福井県福井市高木中央1-2501

事業概要

建築、測量、土木分野のCADソフトウェアでトップシェアを誇り、30,000社以上と継続取引中。全国に31の販売拠点をもち、福井県にサポートセンターを集約して、開発から販売、サポートまで一気通貫で実施。

出資に興味のあるキーワード