公開日:2023/02/24

更新日:2023/02/24

400社超のCXを支援するモビルスが、コンタクトセンター向けソリューションなどの領域で出資します!

業界:IT
モビルス
出資予算
1億 円以下
対象ステージ
シード
アーリー
ミドル
レイター
出資スピード
2 ヶ月 3 ヶ月
出資の目的
純投資
事業シナジー投資
SDGs・ESG投資
出資に興味のあるキーワード
400社超のCXを支援するモビルスが、コンタクトセンター向けソリューションなどの領域で出資します!

出資の方針

募集エリア
北海道 / 東北 / 関東 / 中部 / 近畿 / 中国地方 / 四国 / 九州・沖縄 / 海外
出資対象領域

提供できるシナジー

何をやっているのか?

何をやっているのか?

企業や自治体にコンタクトセンター向けSaaSなどの顧客サポート関連ソリューションを提供

モビルスは、テクノロジーで顧客サポートを新しく進化させる会社です。企業や自治体・官公庁に対して、コンタクトセンター向けSaaSプロダクトなどのCX(カスタマーエクスペリエンス)ソリューションを提供しています。事業内容は大きく、企業向けの「SupportTech事業」と、自治体・官公庁向けの「GovTech事業」に分かれます。

●SupportTech事業

企業の大規模コンタクトセンターやコールセンターや、コンタクトセンター・コールセンターのアウトソーシングサービスを提供しているBPO事業者に向けて、有人チャットシステム「MOBI AGENT」、チャットボット「MOBI BOT」などのSaaSソリューションを提供し、ノンボイス化・デジタル化によるサポート業務の効率化を実現しています。「MOBI BOT」はチャットボット市場で5年連続売上シェアNo.1※を獲得するなど、個々の商材が高い競争力を有しています。

また、ソリューションの提供に加え、カスタマーサクセスメニューの構築支援・コンサルテーション、システムのカスタマイズ開発や外部システムとの連携を含めて「ホールプロダクト」で提供し、顧客企業のROI実現を支援しています。CXに関わる包括的なサービスを提供できる希少な事業者であることが、当社の独自性であり強みといえます。

●GovTech事業

全国の地方自治体・官公庁に向けて、自治体と市民をつなぐSaaSソリューションを提供しています。SupportTech事業から独立分離した新規事業であり、SupportTech事業で培ったチャットソリューションを活用して、モバイルを起点とする住民サービス、チャットを用いた住民コミュニケーションの実現を目指しています。

※出典:ITR「ITR Market View:ビジネスチャット市場2022」

何を目指しているのか?

顧客接点に係るソリューションの市場規模のなかで、当社がメインターゲットとするチャットシステムや音声認識などを含むクラウド型CRM市場アプリケーション層の現在の市場規模は861億円です。一方で、オンプレミス型システムが残るCRM総市場は8,967億円と、クラウド型ソリューションへのシフトによる市場拡大が見込まれます。また人依存のオペレーションを中心とするコンタクトセンター向けBPO市場は1兆992億円であり、この市場が自動対応システムに置き換わっていくことでCRM総市場の更なる拡大が見込まれます。この巨大市場のなかで当社が担う役割は大きく、シェア獲得の余地はまだまだあると考えています。

このような市場環境のなか、当社は中期経営計画として、既存事業の成長加速、GovTech事業の確立、そして新規事業の創出により、さらなる成長機会を追求していきます。SupportTech事業・GovTech事業で現在15.6億円の売上高を年率30%以上成長させ、2027年8月期までに売上高60億円を目指します。また、2027年8月期時点で営業利益率15~20%程度を見込んでいます。

各領域の中期的方針は以下の通りです。

●既存領域

・SupportTech事業

コンタクトセンターのデジタル化・ノンボイスサポートの普及を牽引し、ノンボイスソリューションの分野でトップシェアの地位を確立します。

・GovTech事業

新たな柱として拡大を進めます。人口100万人以上の大規模自治体・人口10万人以上の中規模自治体をターゲットとして住民サービスのデジタル化・モバイル化を支援します。

●新規領域

顧客接点の知見をベースに、CX領域での新規事業立ち上げを図ります。サポートの枠を超えてCXの改善・向上を支援するソリューション・サービスなどを構想しています。

起業家・経営者に向けてひとこと

起業家・経営者に向けてひとこと

マス広告の宣伝効果が徐々に薄れ、SNSの普及などにより情報発信の軸は企業からユーザーへと移っていることから、顧客接点となるCXはますます重要視されるようになっています。この潮流は世界的なものであり、すでに海外では、CX部門は営業プロフェッショナルの登竜門となる最重要部門として位置づけられているほどです。

このような視点に立つと、日本の顧客サポートの現場はまだまだ遅れています。私たちは日本コールセンター協会や同業の企業と共に顧客サポートの業界を盛り上げ、業界の地位向上に貢献したいと思っています。モビルスと一緒に、最新のテクノロジーで顧客サポートをまったく新しく進化させましょう!

企業情報

設立年度
2011年
代表者名
石井 智宏
従業員数
84人
エリア
関東
本社所在地
東京都港区芝浦一丁目1番1号浜松町ビルディング15階

事業概要

モビルスは、テクノロジーでサポートを新しくする「The Support Tech Company」です。企業や自治体にコンタクトセンター向けSaaSプロダクト『モビシリーズ』などを提供しています。

出資に興味のあるキーワード